MRに必要な能力

スポンサーリンク
MRへの転職製薬業界

今回はMRに必要な能力について書きたいと思います。

形式的なところでいけば「大卒」といったところでしょうか。

古くに大学は近世以前から歴史が、、と
そんなことを書きたいわけじゃありません。実際にどの能力が必要なのかを書いていきたいと思います。

1位 コミュニケーション能力

MR100人に聞きました、MRに必要な能力は?を実施したらおそらく9割以上のMRはコミュニケーション能力をあげると思います。
「情報」を「提供、収集」する仕事です。コミュニケーション能力が不要なわけがありません。
ただ注意しなければならないのは、話すことができるだけではコミュニケーション能力があるとは言われません。

相手が何を聞きたいかを先に汲み取って話す、相手の反応に合わせて話すなど、医療関係者のニーズをくみ取りながら情報を活用できる能力が必要です。

話題としては、他の病院の様子など、最近の治療法の話しから自社品の話などです。もちろん雑談も大事です。自分の領域だけじゃない知識も必要。時事的なものは必要です。日経新聞やゴルフなど、会話の間口は広いほうがいいです。アンテナを広く持ちましょう。

2位 自己管理能力

自由度の高い仕事です。それこそ1日家にいても会社には発覚しません。
そのような環境の中で「目標」をきめて自分で活動していく自己管理能力が求められます。
頻繁に訪問する、勉強会をする、インパクトのある事をする、などの工夫も必要です。
自分に何が出来て、何が出来ないのかしっかり分析して活動していくことで多くの医師から信頼、気に入られるMRになるでしょう。

3位 学習能力

医療分野は日々の進歩が速い分野です。最新の研究結果や治療法を前提に先生方とのコミュニケーションをとっていく事になるため、常に最新の情報を勉強していく必要があります。勉強が得意!!という方は向いているかもしれません。勉強が苦手、、という方でもコミュニケーション能力によって活躍している人も多くいますのでご安心を。

個人的に感じるところでは、優秀なMRは2極化しているような感じがあります。
めちゃくちゃ賢いか、めちゃくちゃコミュニケーション能力が高いか。
ちなみに両方を持っていた先輩がいました。ちなみにイケメンです。いま、花形の東京の病院を担当してます。。

次回は、実際にMRになるためには、就活関連の事に関して書きたいと思います。

エムスリー に就職したい人必見!私が落ちた理由(笑)
こんにちは。じょんです。現在、製薬企業に勤務していますが、以前転職を考え記念受験も含めて「エムスリー株式会社」を中途で応募しました。タイトルをご覧いただいておわかりいただけるように「落ちました!」笑よくインターネットでは合格した人のイ...
MRの早期退職まとめ!
こんにちは。じょんです。 武田薬品が以前3000人規模の人員削減をして以来、注目を浴びていますが、なんとなく業界内にいる我々も忘れがちなので、今までの早期対象についてまとめてみました。 こんな人にオススメ ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました