無在庫輸入ビジネスが、物販ビジネスの頂点!!

スポンサーリンク
趣味

 

ネット物販の成果が出にくい理由

 

常に副業やフリーランスへの第一歩として人気なネット物販ですが、

意外と多くの方が挑戦しては諦めていく世界でもあります。

 

その背景にはネット物販の成果が思ったよりも出にくいと言う点があるでしょう。

ではなぜネット物販は成果が出にくいのでしょうか?

ネット物販が成果が出にくい理由について解説いたします。 

 

国内転売しかしていない

 

国内の転売しかしていないと成果が出にくいと言われております。

国内の転売しかしていないと成果が出にくい理由としては以下の様な理由が考えられます。 

 

国内転売は利益が低い

 

国内転売は利益が低いと言われています。

何と比べて?と思われる方もおられると思いますのでこちらに関しては

記事の後半もご覧いただけますと幸いです。 

 

参入障壁が低く、誰でもすぐにはじめられてしまう

 

「副業」と検索すると「副業 物販」と候補のキーワードにすぐ出てくるほど

国内転売は身近なものとなっております。

悪く言うと参入障壁が低く誰にでも始められてしまうため、

利益が出る商品の奪い合いになってしますのです。

 

リサーチがとても大変

 

奪い合いになるとどうなるか?

他の人より早く見つけて早く商品を確保しなければなりません。

そうすると常にリサーチをしておかなければならず、リサーチが大変になってきます。

 

転売ヤーと見られてしまい、人に胸を張って言えない

そして特に日本においては、転売をする人に対して「転売ヤー」として

あまり良い印象を与えない風土があります。

そのため成果が出にくい転売でどうにかして成果を出したとしても

中々胸を張れないと言う欠点もある様に思います。

 

在庫を抱えて転売している

 

国内転売をするにあたってほとんどの方が「在庫」を抱えて転売をしていると思います。

各種プラットホームが無在庫での転売を許可していないため、仕方のないことではありますが

有在庫ビジネスは売れない商品を抱え続けるリスクもあります

 

じゃあ成果を出すためには

 

では物販ビジネスで成果を出すにはどうしたら良いのか?

 

物販ビジネスで成果を出したい方にオススメなのが「輸入物販ビジネス」です。

 

輸入物販ビジネスの良い点について解説していきます 

 

輸入物販ビジネスのメリット

 

ライバルが多くない

 

輸入物販ビジネスは国内転売に比べるとライバルが多くありません

なぜか多くの方が国内転売に比べて輸入物販の方がハードルが高い、輸入物販の方が難しいと考え

積極的に参入してこないのが現状です。

 

無在庫でできる

 

輸入物販に関しては、輸入から発送に必要な時間を明示した上で販売が可能です。

つまり依頼を受けてから輸入する事が可能なため、在庫を抱える必要がなく、

売れ残りのリスクを抱える必要もありません。

 

利益率が高い

 

参入障壁が低くなく、ライバルも少ない、そして輸入と言う付加価値を提供しているため

国内物販と比較すると利益率が高くなる傾向があります。

 

同じくらいの作業時間をかけるのであればなるべく利益率の高いビジネスをするべきだと思いませんか?

商品にもよりますが、1個販売して約1万円利益ほど利益が出ることが多いです。

 

輸入物販ビジネスを学びたい方

 

ここまで輸入物販ビジネスのメリットに関して解説してきました。

輸入物販ビジネスに興味を持たれた方も多いのではないでしょうか?

 

そこで物販を教えている人をネットやSNSで検索してみましたが、その内容は様々。

本当に信用できる人は誰なのかという感じでした

 

そんな中、輸入物販を教えている先生で、石井さんという方が目に留まりました

 

無在庫輸入物販こそ至高のビジネス
ネット物販歴20年以上の石井道明が輸入物販を指南します

 

他にも色々な先生がいるようですが、

ここまでの声が上がっている輸入物販の先生は他に類を見ませんでした

 

ぜひ参考にしてみてください!!

 

無在庫輸入物販こそ至高のビジネス
ネット物販歴20年以上の石井道明が輸入物販を指南します

コメント

タイトルとURLをコピーしました