「こんにゃくで出来た洗顔スポンジ」が凄い!

スポンサーリンク
趣味

 

こんにゃくでできたスポンジ?

 

こんにゃくでできたスポンジと聞いて

イメージがつかない方が多いかも知れません。

 

実は大変歴史があり、江戸時代に日本で誕生した伝統製法で

昔から赤ちゃんの産湯洗いに使用されてきたものなんです。

 

もともと赤ちゃんの肌にも使用されていたほどのこんにゃくスポンジですが、

そのこんにゃくスポンジのうち、乳酸菌を練りこんだ国内産のハイクオリティのものが

大変話題になっておりますので本日は取り上げたいと思います!

 

何が凄いの?

  

こんにゃくの力で汚れを中和

 

こんにゃくはアルカリ性の性質を持っております。

乾燥させたこんにゃく繊維(グルコマンナン)は繊維の10倍以上も保水し、

その水を弱アルカリ性に致します。ヒトの肌は弱酸性ですので汚れを中和させながら

【お湯の膜】でお肌の上を滑るように洗浄する事が出来ます。

 

 

天然成分で無添加

  

国産蒟蒻芋使用で添加物なしで作られています!

添加物が原因で肌荒れを起こすときもありますので

添加物なしは嬉しいですね、、、

  

 

 乳酸菌を配合で防腐剤不使用

 

乳酸菌によって肌が潤い、肌が弱酸性に保たれることがわかっています。

 

さらに防腐剤が使用されている事で、

その防腐剤が原因で肌荒れを起こす事もあります。

 

 

どんな人におすすめ?

 

こんにゃくスポンジはこのような人たちにおススメとの事です!

 

・しっかり洗顔しているのに乾燥する
・ニキビなどで洗顔フォームがしみる
・ガサガサ肌
・敏感肌で化学物質が苦手
・毛穴汚れがなかなか取れない

 

ぜひ悩まれている方は試してみてください

 

どこで買えるの?

 

こんにゃくスポンジは

 

Makuake|<お湯と乳酸菌で洗う>「こんにゃくで出来た洗顔スポンジ」日本の伝統を繋ぎたい!|Makuake(マクアケ)
江戸時代に日本で誕生した伝統製法で昔から赤ちゃんの産湯洗いに使用されてきた蒟蒻スポンジ。凍り豆腐と同じでこんにゃくを凍らせ、乾燥させる事で繊維質の成分だけ残ります。製造に手間暇がかかるので現代では年々その生産者が減ってきております。ですがこのこんにゃくスポンジは現代社会で増えている肌トラブルに悩む人にこそ使って欲しい...

から購入できるみたいです!

また、具体的な使用方法や価格なども確認できるのでぜひのぞいてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました